すみれ 美脚&日本人離れした過激な水着姿も米国では…【画像】

モデルでタレントのすみれが、米国映画「The Shack」の大役に抜擢され、ハリウッドで美脚デビューする。共演は世界歴代NO1ヒット作「アバター」の主演俳優サム・ワーシントンで、すみれは、サム演じる主人公と密接に関わる精霊役として登場する。美脚、スレンダーな水着姿のすみれだが、果たして米国では…。





すみれの黒髪とエキゾチックな容姿は、まさに欧米人が望むアジアンビューティ。そのうえ美脚で日本人離れしたスレンダーボディはハーフかと見まごうばかりのスタイル。ハワイ育ちで英語も堪能なことから、「ブロードウェイでも活躍できる素養を持ってる」と芸能記者は話す。すみれの水着&美脚 画像をごらんください。



すみれ 水着&美脚 画像 過激な極小ビキニ
すみれ 水着&美脚 画像 パンチラ 寸前www
すみれ 水着&美脚 画像 ミニスカ 太もも


そんなハリウッドでも活躍の可能性が高い“美脚”のすみれだが、女性として唯一「残念な部分」があるというのだ。

それが“小さなバスト”、つまり貧乳すぎるということだ。バラエティに出演した際に、現地ハワイで流行中だという極小の水着を着て登場したのだが、そのあまりの貧乳ぶりに「まるで男が水着を着けたようだ」などと失笑する書き込みが2ちゃんねるに多数あがった。

ウエストのくびれも、キュッとあがったヒップや美脚、水着姿も完璧だっただけに、男性からは惜しまれたようだが、逆に多くの女性からは好感を持たれたというすみれの貧乳。はたして米国では…。

記事参考 asagei
posted by geino100 | モデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。